未分類

梅雨に入り、雨の日が多くなってきました。

子供たちも梅雨の時期になると、大好きなお外あそびができなかったりと

幼稚園にくるたびに残念がっています。

 

梅雨が終われば子供たちの大好きな夏(夏休み)がやってきます。

しかし夏をいつまでも待っていたらいつになっても梅雨は終わりません、、、、、

ということで、題名の通り

『子供たちよ!夏を待つんじゃない!!白菊幼稚園が日本に夏を呼び込むんだ!!!』

の勢いで、夏をテーマにした製作をする事にしました。

 

では子供たちの製作模様をレポートしていきたいと思います☆

 

 

毎月子供たちは季節にあったものをクレヨンや絵の具、折り紙を駆使して製作を行っています。

そして!!今日製作する内容は夏に向けての『夏祭り』です!!

皆さんは夏祭りと聞いて何を思い出すでしょうか?

屋台の焼きそば?お神輿?金魚すくい?

私はやっぱり焼きそばとお好み焼き、かき氷でしょうか!

、、、、食べ物ばっかりになってしまいました(笑)

 

夏祭りと聞いて思い出すことはたくさんありますが、

今日子供たちが作るのは「花火」と「浴衣」です!

 

それでは子供たちの製作の様子をお伝えしたいと思います。

 

まずは画用紙にクレヨンで花火を描いていきます!

花火は赤や黄色、緑色などたくさんの色を観ることができます。

子供たちも思い思いの色を使い、とても綺麗な花火を咲かすことができました♬

 

次は画用紙に青の絵の具で夜空を描きます。

クレヨンは絵の具を弾く性質があるので、子供たちは大きなストロークで大胆に夜空を描いていきます。

 

次に折り紙で浴衣を折っていきます!

年長さんのんお折り紙は難易度が少し高くなっています。

はたしてみんなは上手に折ることが出来るのでしょうか?

 

一生懸命先生の説明を聞いています!

浴衣は山折り谷折りでけではつくれません。細かい作業がたくさんあります。

おぉ!!さすがです!!

先生の手本通りに綺麗に折ることができました。

みんな折り紙は大好きで、よく自由時間などに紙飛行機や動物、パックンチョなどを

つくっていることもあり、上手に折ることができました☆

 

最期は浴衣を画用紙に貼って、顔と体を描いて完成です。

浴衣のときはどんな靴を履いているのかな?

浴衣は半袖だからどんな風に手を描いたらいいのかな?

みんな夏を思い出しながら上手に描くことができました♪


まだまだ梅雨の時期は続いて、お外あそびや組体操の練習が出来ない日々が続きますが

室内での子供たちの様子をこれからもお伝えしていきたいと思います(^^)

 

ともきT

今日は朝からの雨という事で全クラス製作を午前中の早い時間に行いました。

私は、年少・中クラスを観る時間があったので紹介します。

月曜日に折り紙を使い苦労をしながらも仕上げた熱帯魚を製作帳に貼る時間です。

まずは、先生から説明があり、出来るだけ丁寧にのりを付けるように挑戦!!

でも、三歳児にとってはまだ少し難しいですね、手にいっぱいののりを付けながらも頑張っていましたよ。

最期にのりを付けた熱帯魚をノートに付けました。

 

今日は製作の後も、ねんどあそびに午後はプレイルームでみんなで仲良く遊びました。

明日は、年中クラスの製作紹介しますね。

 

BY P.

 

 

 

昨日の真夏のような天候から今日は肌寒い雨が朝から降っています。今日明日と雨がやみそうも無いですね。残念ですが今日は教室内での活動になりそうです。

さて、先日、年長クラスが作成した風鈴を教室の窓に飾りました。登園してすぐに子供たちは気づき自分の作品を探し始めました。

少し風が吹くと良い音色が響きます。「いい音だね–!!」と声をあげながら、自分の作品を探していました。

 

 

 

 

金曜日まではお日様とはしばしのお別れですが、教室内でも楽しめるように工夫をして過ごしたいと思います。

By P.

 

今週の3日間、中学校の授業の一環として、職場体験「未来くるワーク」に5名のお兄さん・お姉さんがやって来てくれました☆

 

「あのお姉さんたち誰?」とはじめは不思議そうにしていた子どもたちと、ちょっぴり緊張気味のお兄さん・お姉さんたち。

お兄さん・お姉さんが「おはよう!お兄さんのお名前は…」と部屋へ入って自己紹介すると、子どもたちは「一緒にあそぼ!」とあっという間に打ち解けていきました!

 

各学年を3日間でローテーションし、幼稚園のお仕事を経験しました。

各クラスでも自己紹介を!

子どもたちのこの真剣な表情!よく耳を傾けていました。

 

クラスでは、一緒にお歌を歌ったり、製作や活動のお手伝いをしてくれました!

子どもたちは、一緒に過ごせることが嬉しいようで、「お姉さん一緒にしよ~」「お片付けはここにするんだよ♪」と幼稚園の事や自分の事をたくさんお話して交流を深めていました☆

もちろん、お昼の時間も一緒に!♫

誰が一緒に食べるかとお姉さん・お兄さんコールが起こるぐらい人気者!

一緒に食べるお給食は格別なようで、にぎやかに話に花も咲きました♪

 

お外あそびの時間では、目一杯体を動かして遊んだ子どもたち☆

おにごっこにすべり台、お砂場など、子どもたちの元気は底なしです!

体力には自信のあるお兄さん・お姉さんでも油断禁物なくらい、活気溢れるお外あそびとなりました☆

 

社会学習や自分の未来像を思い描く機会である職場体験。

今回の体験で、お姉さんたちの将来や夢がより鮮やかに膨らむきっかけになれば嬉しいです!

互いに成長の芽を伸ばし合えて、子どもたちにとってもとても貴重な経験になりました☆

 

(なつこt*)

今日は朝から天気があまり良くなく、お外あそびが出来ない一日でした。

年少さんは先週から製作中の「海」に折り紙でお魚をつくっていきます!

年少さんは4月に幼稚園入園して約3ヶ月が経とうとしています。

初めは挨拶やお歌、ダンスなどなかなか上手には出来なかった子供たちですが、

今ではすっかり上手に出来るようになりました♫

 

今日はみんなで折り紙です!!

果たして上手に折ることはできるのでしょうか??

 

 

黄色い折り紙でお母さん魚を!緑の折り紙で子供の魚を折っていきます!

子供たちは真剣な眼差しで先生の説明を聞いています。

今はまだ難しい折り方はできませんが、先生の「山に折ってください」や「線に合わせて折ってください」

という説明に一生懸命耳と目を傾けながら折っていました!

 

上手に折ることができたら、クレヨンで顔を描きます☆

「おめめは何色かなー?」、、、、、「くろいろー!!」

「お口は何色かなー?」、、、、、「あかー!!」

そんなやりとりをしていると、子供たちから

「ピンクでほっぺた描いてもいいのー?」などと質問が!!

もちろん「可愛く描いてくでさいね♫」

 

みんなお魚に思い思いの顔を描いていました!!

 

 

お昼ご飯を食べた後は、いよいよひよこ組さんも運動会の練習です☆

今年のひよこ組は「もりもりロックンロール」を踊る事になりました♫

 

今日は並ぶ順番やダンスの振り付けを練習しました。

隣に並ぶお友だちの名前と顔を覚える事はできたのでしょうか?

明日の練習を見るのが待ち遠しいです。

 

「もりもりロックンロ-ル」では、納豆をかき混ぜる振り付けやご飯を食べる振り付けがあります。

子供たちの身近にある振り付けになっている事もあり、みんな楽しそうに踊っていました♫

 

明日以降も運動会の練習は続きます!子供たちが楽しく振り付けを覚えられるように、

私たちも工夫をしながら、一緒に練習していきたいと思います☆

 

ともきT

梅雨に入り天気の悪い日が続いていますが、子どもたちが大好きな夏に向けて

楽しい夏になりますようにと願いをこめて、風鈴の製作をしました(^^)/

 

風鈴は紙粘土で作成します。土台のプラスチックが丸いので、まずは先生から「出来るだけ丸の形をした動物とか食べ物とかを作りましょー」と子どもたちに声がけすると、子どもたちからは「うさぎさんつくろー」「らいおんつくろー」「りんごつくろー」などの声が!

園児の中には「星のカービーつくろー」という子もいました!!

しかしカービーはあまりにも丸すぎるので、2番目に大好きなアイスクリームを作ることになりました♫

子どもたちは一生懸命思い描いている形をつくっていきます。

中には細かいパーツが多くて苦戦していいる子も、、、、。

でも自分で作り方を考えながら、、、どうしてもわからない子は先生に聞きながら

みんな工夫して上手に作ることができました!!

製作が終わると子どもたちは自分の手を見て、真っ白になっている事に気がついたのか、

カメラをもっている私に、すっごい笑顔で「真っ白になっってたー」「写真撮ってー」と!!

思わず笑顔になってしまい写真をパシャリ♫

夢中になりながら作ったので、手が紙粘土で真っ白になってしまいました♫

 

子どもたちが一生懸命作成した風鈴は一日乾燥させて、次に日に絵の具で色をつけていきます。

 

そして今日、子どもたちの風鈴がしっかり乾燥したので、いよいよ色塗りです。

うさぎ、らいおん、いぬ、ねこ、りんご、あいす、、、、と子どもたちはたくさんの種類の風鈴を作りました。

同じ動物でも子どもたちのイメージする色は様々です!

先生から「好きな色に塗っていいからね」と。中には、しましまパンダを作ろうとする子供もいました☆

実は昨日アイスクリームを作っていた子供ですが、二段重ねにしたところ途中から作品は「ゆきだるま」に変わったようです♪ それは、それはカラフルなゆきだるまに!!

 

みんな思い思いの色を絵の具を混ぜながら作ります。

ピンク1つとっても個性が表れてきます。薄いピンクが好きな子、濃いピンクが好きな子。

お友だちの作る色を見ながら、「この色とこの色をまぜたらこんな色になるのか」と大発見する子供もいました!!

 

 

年長さんにもなると、お片付けも積極的に自分たちで行います!

使ったパレットはお水でしっかり洗って、風通しのいいところで乾かします。

 

風鈴製作を通して細かい作業の大変さや、色の発見をした子どもたち!

これからもたくさんの製作があるので、子どもたちには今日の経験を活かして、

どんどん想像力や物をつくる楽しさ大変さを養っていってほしいと思いました。

出来上がった風鈴は教室の窓に吊るして飾る予定です。次の参観日に良い音色を楽しむ事が出来ればいいですね♫

 

ともきT

6月13日に、園で歯科検診を行いました☆

「歯医者さんに診てもらうよ」と伝えると、ちょっぴり緊張ぎみの子どもたち。

う歯の有無やかみ合わせなど、丁寧に診てくださり、「あーって大きく開けれるよ!」と、しっかりと診てもらうことができました!

 

永久歯は、私たちが大きくなっておじいちゃんおばあちゃんになっても使う大切な歯。

全国でも「80歳になっても、自分の歯を20本以上保とう!」という歯の健康の運動も行われています。

乳歯の虫歯や気になるところを“永久歯に生え替わるから”と放置すると、永久歯にも影響があったり 歯並びが悪くなったりすることもあるのだそうです。

現代の子どもたちは骨格が細くなってきた為、乳歯の歯と歯の隙間が減り、特に前歯の虫歯が増える傾向にあること、

そして十分な栄養摂取と成長のためにも、かみ合わせが大切であることを、先生が教えてくださいました。

 

園から持ち帰った“歯みがき表”にもマークをつけていただき、ご家庭でもご家族いっしょに歯みがきをするなど、楽しく虫歯予防に取り組めるといいですね♪

 

 

また、6月14日に行いました健康診断(内科検診)では、全員 異常なしとの診断でした!

これからますます暑い季節になりますが、園でも元気に過ごせるよう留意していきたいと思います。

 

(なつこt*)

 

 

お天気のいい中、太陽の光を受けて、子どもたちの飛ばしたしゃぼん玉がキラキラと輝きました!☆

しゃぼん玉をするとわかると、「やったぁ-!」と一斉に大喜びの子どもたち♫

先生からしゃぼん玉を受け取ると、今か今かと待ちきれない様子でした。

もちろん、お約束もよーく聞いて…

 

せーのっ!

「ふーっ」

きれいなしゃぼん玉がたっくさん!

風に吹かれて空高く舞い上がっていきます♪

ふぅっと生まれたしゃぼん玉に「わあっ!」と何度も嬉しそうな笑顔が溢れました。

はやく吹くと小さいしゃぼん玉がたくさん、ゆっくり吹くと大きなしゃぼん玉が出来ることを伝えると、早速大きなしゃぼん玉に挑戦する子どもたち!

この優しい力加減、以外と難しいのですが……どうかな?

お見事!!

みんなのお顔と同じくらい大きなしゃぼん玉に、みんなの目は負けじとまん丸に!

 

たくさん飛ばしたら、追いかけてみたくなったようで、

「待て~!」「あっ、こっちに行った!」と夢中で走り回っていたのでした♩

 

年中組のお友だちもしゃぼん玉あそびです☆

さすが年中組さん!

一斉にたくさんのしゃぼん玉に囲まれ、その幻想的な景色に思わず見とれてしまうほどでした!

すっかり吹き方のコツをつかんで、自分の思い描くしゃぼん玉を飛ばそうとあれこれチャレンジしていました♪

「みて~くっついた!」

 

飛んでいくしゃぼん玉もある一方で、園庭にくっついたしゃぼん玉もあることに気がついた子どもたち。

「すごい!くっついてる!」と今度は、下に向かって吹いてみることに♪

「なんで消えないんだろう?」と何度も試してみるなど、

しゃぼん玉を吹くだけでなく、そのしゃぼん玉のいろいろな行方に興味を広げて楽しんでいました!

やっぱり大きいしゃぼん玉を作りたい子どもたち。

「どっちの方が大きいかな?」と比べっこしながら、「もっとゆっくり吹いたらいいかも!」「風が吹いてるとできない!」と、あそびを経験する中で、たくさんの発見があったようです☆

 

年長組は、シャボン玉の吹き口作りから取り組みました☆

ストローに切り込みを入れて完成です!

身近なものがあそび道具に変わり、「これでしゃぼん玉できるんだ!?」と興味津々!

早速お外へ出て吹いてみると、大きく膨らんだしゃぼん玉がたくさん空へと飛んでいきました!

自分で作った吹き口で吹いたしゃぼん玉はひときわ輝いて、子どもたちはとっても嬉しそう!

 

そして、さらにもうひとつ!

ペットボトルとメッシュタオルを使って、泡あわしゃぼん玉作りに挑戦です☆

メッシュの部分にシャボン液をつけて勢いよくふーっふーっと何度も吹くと…

できました!♪

泡あわしゃぼん玉がどんどん繋がって、みんな大興奮!

触ってみるとパチパチと弾けて、なんとも不思議な感触を楽しむことができました♪

 

幻想的で、大人になってもワクワクさせられるしゃぼん玉!

吹く息の加減でしゃぼん玉の大きさが変わることという感覚も養えますが、

子どもたちにとっては、

“太陽に当たるときれいな色になる!”

“なんで飛ぶの?なんで壊れるの?”

“なんでいろんな色に見えるの?”という素直な不思議がたくさん詰まっています。

これからの季節、外の様々な活動が増えていくので、そんな

「科学する心」

にも大切に触れていきたいと思います。

 

(なつこt*)

 

今朝、内科検診の前に時間があり植え替えたひまわりを数えてみました。

なんと現在137株もありました。1つひとつが元気に大きく育つように!!

今日は天気が良かったのでひまわりの株分けを行いました。

一生懸命育てたおかげでたくさんの芽が出てきました☆

今回は大きく育つひまわりと、小さく育つひまわりの2種類を植えたので

きれいに育つように植え直して行きます!!

まずは、スコップを使い掘り出します。小さい芽ですが以外と根は深くはっています。慎重に根をを大事に扱って株分けをしていきます。

 

根っこが大切なのは植物も人間も同じですね!!

 

そして新しく植える場所に大きめに穴を掘ったら、優しく植え直します!

花壇の枠も作りました。

最後に子どもたちがお水をあげて完了です☆

早く大きくなって、きれいなひまわりの花を咲かせてほしいですね♫

 

今日は歯科検診の日でしたが、時間があったので、検診の前に年少さんがアサガオの種を植えました。

子どもたちは嬉しそうに園長先生から種を受け取っています!

先生たちに「どんなお花がさくのかな?」「明日には大きくなるのかな-?」

などとお話をしていました。

今年植えるのは3種類です。日本アサガオ、西洋アサガオ、そしてヒルガオです。個々に大きさも色も違うので咲き誇る姿が待ち遠しいですね。

 

 

白菊幼稚園の園庭には、今日植えたアサガオやひまわり以外にもたくさんのお花が咲いています!

子どもたちが植えたお花たちも、はやくきれいなお花を咲かせて、子どもたちを笑顔にしてくれるといいですね♫

ともきT