未分類

先日さくら組、ひよこ組のみんなで

児童館にあるプラネタリウム観賞に行ってきました。

バスの中からみんな大盛り上がり。

バスが到着すると、「うわぁー」と大歓声が!!

ひよこ組さんも目をキラキラさせながら、到着を待っていました。

 

みんなで行くプラネタリウムは

さくら組さんは2回目、ひよこ組さんにとっては初めてです。

ひよこ組のみんなに「プラネタリウム知ってる?」と聞くと、

「知ってるよー」「ママと行ったことあるー」、「知ってるけど何するとこかは分からなーい」

など様々な返事が返ってきました。

 

児童館にはプラネタリウム以外にも遊ぶものがたくさんあります。

幼稚園にはないような遊具もたくさんあるので、

子供たちは汗をかきながら一生懸命遊んでいました。

 

ともきT

先日、1・2・3月生まれのお友だちの誕生会を行ないました☆

今年度のお誕生会は今回がさいご。ついに全員がひとつお兄さん・お姉さんになります!

1年間みんなのお祝いをし ようやく自分の番を迎えた喜びで、大はりきりの入場です!

 

♪ひーとり ふーたり さんにんの良い子…♪と数えると、

お誕生日のお友だちが15人!

「いっぱいいる~!」とお祝いするお友だちも嬉しそうでした♪

 

今回のお歌は、♪園歌 と ♪にんげんっていいな を歌いました♫

歌声も振り付けもとっても元気いっぱいです!

 

さてお次は、お誕生日のお友だちの自己紹介です☆

「4歳になりました。」「6歳になります!」とかっこよく発表することができました!

 

好きな食べ物や大きくなったら何になりたいかの質問コーナーでは、

「いちごです」「ぶどうがすきです」「アイスクリーム屋さんです」「幼稚園の先生になりたいです」と思い思いに個性溢れる答えを聞かせてくれました☆

お家の方にも誕生日カードとプレゼントを見せて、とっても嬉しそうな笑顔が溢れていましたね♫

お祝いするお友だちも、大きな拍手を送っていました!

さて、今回のお楽しみのゲームは…「箱の中身は何でしょう?」と「文字並べリレー」を行いました☆

まずは、箱の中に入っている物を、手で触って当てる「箱の中身は何でしょう?」です。

今回は誕生児たちが挑戦しました!

ちょっぴりおそるおそる手を入れ、すぐにひらめいた子、よーく触って答えを確信した子、と様々!

難しい時には、見ているお友だちからせーのでヒントをもらって、「そっか!」と解けたようでした♪

見事、全員が大正解!

ちょっぴり難しそうなものも当てることができ、そのひらめき力に驚きました!

 

さて次に、全員での「文字並べリレー」です。

3チームにわかれ、絵カードの中から「冬のカード」を見つけ、次のテーブルでその絵カードのことばをひらがなで並べます☆

絵カードは、「ゆきだるま」や「てぶくろ」などの冬のカードが、「うちわ」や「プール」などの夏のカードに混ざっています。

さあ、うまく見つけて文字を並べて、はやくゴールするのはどのチームでしょうか?

異年齢でチームを組んでいることもあり、年長さんをはじめ、ひらがなを読めるお友だちがしっかりとリードして解いていっていました!

年少さんも「こたつは寒いときだもんね!」と一生懸命♪

どんどん文字が出来上がっていきました!

全チームがゴールし、たくさんの冬のことばができました!

「勝ったのは…〇〇チーム!」の声に「いえーい!!」」と大喜びの子どもたちなのでした♫

 

最後はお待ちかねのポップコーンをみんなでいただきました♫

 

お越しくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

今年度も幼稚園のみんなが、またひとつ、すくすくと元気に大きくなってとっても嬉しく思います!

また来年度、次のお誕生日には、またみんなの大きくなった姿が見られるのを楽しみにしています♫

 

(なつこt*)

今日は太田小学校に行ってきました。

というのも、、、、

年長クラスの子どもたちはあと少しで幼稚園を卒業して、小学校へと進んでいきます。

しかし、子どもたちにとって小学校は、どんな物があったり、どんな事をやったりするのか分からないことがたくさんあります。

そんな子どもたちが4月から小学生になっても困らないよう、

太田小の皆さんが、交流会を開いてくれたのです。

 

太田小学校は開校50周年!!!

実は私も約14年前くらいに太田小学校を卒業しました。

子どもたちにとっては初めての小学校にワクワクしながら、そして私は久しぶりの小学校に懐かしさを感じながら、今日は楽しみました。

 

幼稚園バスで小学校に到着すると、さっそく小学生の皆さんがお出迎えをしてくれました☆

一学年違うだけでみんなとても大きく、園児たちは少し緊張している様子でした。

 

小学生、園児の順に自己紹介です。

 

さぁ、自己紹介が終わったら、いよいよ教室に行って交流会スタート!!

お兄さんお姉さんに手を繋いでもらいながら、教室に向かいました。

 

教室に着くと、司会者さんが今日の流れや、目的をお話します。

園児たちも、一生懸命司会者さんの話に耳を傾けていました。

教室内は、

手作りのウェルカムガーランドや飾りでいっぱいです。

 

いよいよ交流会がスタートしました♪

教室内にはたくさんのブースがあり、

朝の会、数学、英語、掃除、通学、、、、など

小学校の一日を体験することができます。

給食のブースでは盛り付けの方法や、いただきますの挨拶の仕方、どんな給食があるかなど

一生懸命説明してくれました。

 

朝の会のブースでは、実際にお兄さんたちが使っているシートを見ながら

一緒に司会や挨拶、お辞儀など本番のように練習しました。

一生懸命教えてくれたので、園児たちも大きな声でハッキリと

司会をすることができました☆

 

お勉強ブースでは、数学や音楽、英語など、

お兄さんたちが使っている教科書や、この日のために作成してくれた

道具などを使って、簡単な授業を行いました。

ひらがなやカタカナ、漢字を綺麗に描く練習や、

数学の足し算やパズル遊びのような物まで、

子どもたちは真剣な眼差しで取り組んでいます。

 

幼稚園にはない、掃除の時間も小学校に行くとあります。

ほうきの使い方やちりとりの使い方まで、手取り足取り教えてくれました。

なかなか、ほうきやちりとりで掃除をする機会のない子供たちは、

楽しそうに、でも少し難しそうに掃除をしていました。

 

今、小学校では1年生のときから英語に触れて行きます。

園児たちも「アッポー」、「バナァーナ」など、簡単な英語は遊びの時間などに

話したりしていますが、挨拶や歌など初体験です。

最初はお兄さんたちの話に、ついていけないところもありましたが、

だんだんと理解をし、大きな声で発音や歌を歌うことができました。

 

音楽のブースでは実際に使っている教科書を見ながら

一緒に演奏を行いました。鼓笛で音楽にたくさん触れている子供たちにとっては

少し簡単だったかな?

でもすごく楽しそうに演奏していました♫

 

登下校体験のブースです。

ランドセルを背負って、黄色い帽子を被って、子どもたちは嬉しくてにっこにこ♪

「僕は青色なんだよー」「似合ってるー?」などお兄さんたちと話していました。

でもいざ体験が始ると真剣な表情になります。

交通ルールや登下校のルールをしっかり教わりました。

ふと廊下に目をやると、手提げ袋や、掲示物、子どもたちの作品がたくさん飾ってあります。

今の時期は習字や硬筆の作品が飾ってあったり、冬休みの読書感想文などもありました。

 

楽しかった交流会もあっという間に終わってしまいました。

最後は司会者さんが今日の感想と、小学校での生活をもう一度分かりやすく話してくれました。

 

園児からもお礼を言って交流会は終わりです。

 

なんと!

最後はお兄さんお姉さんたちのアーチでさようならです。

子どもたちは、最後の最後ま笑顔で楽しく交流会を終わる事ができました☆

 

子供たちはあと1ヶ月ちょっとで卒園を迎えます。

幼稚園での思い出が宝物になるよう、毎日楽しい日々を過ごしたいと思います。

そして今日教えてもらった事を忘れずに、

胸をはって小学校に進学してほしいと思いました。

 

ともきT

先日2月2日に行なわれた音楽発表会♪

この1年の集大成として子どもたちは大きな成長を見せてくれ、無事大成功に終えることができました。

本当によく頑張っていましたし、お友だちと素敵なハーモニーを奏でた演奏やお歌やお遊戯・劇に、本当に感動いたしました。

 

思い返せば、入園・進級した当初は不安げでちょっぴり涙していた子どもたちと、笑顔で送り出してくれていたお家の方々。

でも今では、笑顔で堂々と発表する子どもたちと、今度は成長した姿に感動でお家の方々が涙してくれた、そんな会となったように思います!

 

初めての大舞台に立ったはずなのに、緊張を感じさせないほど大きな表現と声で発表ができた、ひよこ組さん。

 

1人ひとりが自信たっぷりに、お友だちと息を合わせて元気にハーモニーを奏でることができた、さくら組さん。

 

最高学年として、そして幼稚園生活の集大成として、本当にすばらしい発表を見せてくれた、はと1組・はと2組さん。

練習の時は音を揃えるのに苦労していた鼓笛も、恥ずかしくてなかなか大きく言えなかった劇のセリフも、歌うように弾こうと何度も練習したメロディオンも、そして大きくなった自分を見せたいと心を込めたフィナーレも。

1つひとつに大きな成長を感じずにはいられませんでしたね!

始る前に「一緒に頑張ろうね」と手を握り合っていた姿が印象的でした。

 

みんなで作りあげた発表会、本当に素晴らしかったです!

今年はインフルエンザが流行ったこともあり、残念ながら発表会に出られなかったお友だちもいましたが、そのお友だちの分の思いも乗せて「大丈夫!(その子がこれまで頑張っていた分も)頑張るから!」と頼もしい子どもたちでした。

この日をまた自信に変えて、また大きな一歩を踏み出してくれるといいなぁと思います。

 

早いもので、今年度も残り28日。

さらなる飛躍とステップアップをサポートしながら、毎日を大切に過ごしていきたいと思います!

 

(なつこt*)

早くも明日から2月に入り、今夜は雪が降る予報もあり寒さが増しています。

2月3日は節分。幼稚園では一足早く、本日、節分集会を行ないました☆

この日に向けて、豆入れを製作していた子どもたち。

今日は豆も入れてもらい準備万端です!

 

ニコニコ笑顔…と思いきや、実はそわそわしているみんな。

鬼さんの存在が頭をよぎって、きょろきょろしていました。

 

節分ってどんな日かな? なんで豆まきをするのかな?

恵方巻きや食べる豆の数って? など、お話を聞きました。

それから、みんながやっつけたい鬼の発表もしました。

ひよこ組さんは「いじわる鬼」を、

さくら組さんは「お話聞かない鬼」を、

はと1組さんは「集中切れちゃう鬼」を、

はと2組さんは「泣き虫鬼」を退治する!と決めたようです!

やっつけて強くなるぞ!という願いを込めて、豆まきのお歌を歌いました♪

さて、お次は実際に豆をまいてみます☆

もし鬼さんが来たときのために…

「おには~そと!!ふくは~うち!!」と元気にまくことができました!

 

と、そのとき!!!

ドンドンドンドン…という太鼓の音が響き、幼稚園に青鬼さんが!!

ビックリしながらも、子どもたちは懸命に豆をまきます!

あまりの迫力に後ずさりしたり、負けまいと立ち向かったり…

1人ひとりが一生懸命にまくことができ、それに懲りた鬼さんは帰って行きました☆

ひと安心したところで、節分集会はおしまいです☆

 

ところが、クラスに戻り、発表会へ向けてお歌の練習をしていた時です。

「ドンドンドンドン…!!」またあの太鼓の音が!

一斉に構えた子どもたち。

今度は赤鬼が2人やってきました!

 

突然の登場にビックリやら恐いやらで、無我夢中!

それでも「おには~そと!」と大きな声がしっかりとお部屋に響き、

パラパラと豆の音が災いを吹き飛ばしてくれるようでした。

 

無事に鬼さんをやっつけた子どもたち!!

ちょっぴり怖くて涙した子も、勇気を出して一歩前に立ち向かった子も、

みんな強い心をもってよく頑張りました!

みんなの強い気持ちが鬼さんに勝ちましたよ☆

心の中にいるやっつけたい鬼さんも、今頃懲りているでしょうね♪

 

では、また今年1年、みんなの無病息災を そして成長を願って。

「おには~そと!ふくは~うち!!」

 

(なつこt*)

いよいよ今週末は音楽発表会です!

当日に向けて練習に励む子どもたちですが、今日は本番と同じように全学年でリハーサルを行ないました☆

 

他クラスの発表を見たり、自分の発表を見てもらったりと、リハーサルをとっても楽しみにしていた子どもたち。

「今日リハーサル頑張る!」「楽しみ~」と朝登園するなり、大はりきりです♫

お遊戯や劇では、衣装にばっちりと着替え、心もうきうきといつも以上に楽しんで踊っている姿が見られました♪

この衣装は当日のお楽しみにしていただきたいので、今回はお遊戯と劇以外の演目をちょっぴりお知らせしたいと思います!

 

 

NO.1 鼓笛「園歌 白菊胸に」 年長全員

 

NO.2 メロディオン「虫の声」 さくら組

 

NO.5 合奏「風になりたい」 さくら組

 

NO.6 メロディオン「ハナミズキ」 はと1組

 

NO.7 うた「コンコンクシャンのうた」 ひよこ組

 

NO.8 メロディオン「ドラえもん」 はと2組

 

NO.12 合唱「ホ・ホ・ホ」 さくら組

 

NO.13 鼓笛「ジブリメドレー」 年長全員

 

NO.14 フィナーレ「RAIN・未来へ」 年長全員

 

ちょっぴり照れくさそうにする一面もありましたが、本番さながらに堂々とした姿をみせていた子どもたち。

そんな姿に、演目が終わるたび大きな拍手が起こっていました☆

 

幼稚園での練習も、残すところあと3日です!

本番を目前に控え、期待が膨らむ一方で、少しの緊張も見え隠れしはじめた子どもたち。

この日の経験がまたひとつ自信へと繋がり、発表会の日には、一番の力を発揮してくれる一歩となればいいなと思います。

 

こどもたちの笑顔と成長がたくさん詰まった1日となりますよう、ぜひ楽しみにしていてくださいね!

 

(なつこt*)

今日、園でおもちつきを行ないました☆

この日をとっても楽しみにしていた子どもたち、寒さにも負けずやる気満々です!!

 

前日より一晩浸けたもち米を、みんなが登園してくる頃には、薪で蒸し始めました!

「うわ~!煙いっぱい!」「これ何してるの?」と興味津々な子どもたち♫

ひとつひとつの行程を見聞きするたびに、関心が深まっているようでした!

 

さあ、蒸し上がったところで、いよいよみんなの出番です!

まずは年長さんが取り組みました。

杵と臼を目の前に、「これでおもち作るの?」「ぺったん!ってするんだよ♪」と期待が膨らみます♫

すると、蒸し上がりのほかほかもち米が登場!

「いいにおい!」「まだ粒々だ!」「ごはんみたい!」とのぞき込んで見ていました☆

さあ、もち米を入れて準備OK!

 

まずは、もち米をすりつぶすように、練っていきます。

しっかりと体重をかけてすりつぶす様子に、子どもたちも夢中で見入っていました。

 

おいしくなるように心を込めて、おもちつきの歌を歌います!

晴れた空に響いて、きっとおいしくなること間違いなし!

さあ、いよいよみんなの出番です!

ひとりひとり力いっぱいにおもちをつきました☆

さすが年長組さん、大きく振り上げて…力いっぱいについていました!

とっても頼もしいその姿にビックリ!

もち米も、みるみるうちにおもちへと変わっていきました☆

 

まわりのお友だちも「よいしょ~!よいしょ~!」と大きな声で参加します☆

 

みんなで力を合わせ、おいしそうなおもちの完成です!

 

出来たてのおもち、次は役員さんにバトンタッチ!

役員のみなさんが、あんこ・きなこ・のり醤油に味をつけてくださいました☆

出来たてほかほかでおいしそう♫

 

さて、お次は年中さん・年少さんの出番です!

新たに蒸したもち米を、同じようにすりつぶして準備万端☆

おもちつきの歌を歌って意気込みます!

 

「重い~!」とドキドキしながらも、一生懸命におもちをつくことができました♫

ツヤツヤでもちもちのおもちが完成~!

 

さあ、出来たてほかほかのうちに「いただきまーす!」

大きなお口でぱくっ!

びよーんと伸びるおもちが嬉しくて、何度もほおばっては楽しんでいました♪

 

「きなこがすき!」「のりが一番!!」「あんこ食べよ~っと!」と、どの味も1番を決められないほどおいしかったようです♫

 

 

小さくしてよく噛んで、ぺろりと完食した子どもたち!

なんと、おかわりもして全部で5個食べたお友だちもいました!!

みんなでついたおもち、それはそれはおいしかったに違いないですよね♪

 

子どもたちにとって貴重な経験となり、楽しい思い出になりました。

また食育としても、おもちが出来るまでの課程を知ったり、知識が増えたりと良い刺激になったことと思います!

 

お忙しい中、たくさんのお手伝いとご協力をしてくださった役員の皆様、本当にありがとうございました!

 

(なつこt*

1月8日に始業式を行い、幼稚園も3学期がはじまりました☆

クリスマス・お正月と楽しみだった冬休みを終え、久しぶりに顔を合わせた子どもたちは、「おじいちゃんち行ったよ!」「サンタさん来た!!」「おもち食べたよ!」と会話を弾ませる子どもたちでした♪

 

さあ、いよいよ1年間の集大成でもある3学期です!

来年度、またひとつ大きくなる期待と自覚を育てながらも、この3ヶ月がひとりひとりにとって大きなステップアップとなるようにサポートしていきたいと思います!

 

(なつこt*)

終業式を終えた園では、午後、来年度入園予定のお子様を対象としたクリスマス会を行ないました☆

 

まずはみんなで製作をしました!

クリスマスにちなみ、「ゆらゆらサンタさん」を作ります☆

サンタさんのお顔を描き、パーツを貼って…

ふわふわのおひげも付けました☆

「サンタさん知ってるよ!」と、楽しそうに取り組んでいましたね♪

かわいいサンタさんの完成です!

 

みんなのかわいいサンタさんが揃ったところで、幼稚園のお友だちもクリスマス会の際に歌っていた“あわてんぼうのサンタクロース”をみんなで歌いました♫

今日は手にカスタネットや鈴をつけて…

“リンリンリン”や、“チャチャチャ”の部分で音を鳴らします♩

クリスマスの雰囲気も溢れ、嬉しそうにいきいきと音を鳴らして楽しめました!

さてお次は、「アンパンマンのクリスマス」という紙芝居を見ました!

以前の体験入園の時より、さらに集中して見ている姿が印象的でした!

アンパンマンも素敵なクリスマスを過ごせたようです♫

 

 

さあ、どこからともなくお眠りのお歌が…!

音楽につられ、みんなで一緒におやすみなさい…zzz

 

するとシャンシャンしゃん…とのすずの音が!

ビックリして目を覚ますと、なんとサンタさんとトナカイさんが目の前に☆

突然のサンタさん登場にビックリな子どもたち!

どうやらサンタさんはみんなにプレゼントを持ってきてくれたようです☆

一人ひとりプレゼントをもらい、嬉しそうな笑顔が溢れました♫

 

これからまた、世界中を回るサンタさん。

クリスマスの夜、みんなのお家にも来てくれると良いですね!♫

 

クリスマス会にお越しくださいました皆様、お忙しい中本当にありがとうございました。

また幼稚園でお待ちしております♪

 

(なつこt*)

 

ひんやりとした空気や吐く息の白さに、本格的な冬の訪れを感じられるようになりました。

たくさんの行事を経験し、長いようであっという間だった2学期も終業式を迎えました☆

「2学期も楽しかったですか?」の園長先生の言葉に、「はーい!」と元気な返事がひびきました。

 

この4ヶ月を振り返ると、驚くほどの成長を見せてくれた子どもたち。

こんなことが出来るようになった!や、こんな風に頑張れるようになった!という成長はもちろん、心も一回りも二回りも大きく育ったように思います!

 

たくさんの練習を重ね、友だちと協力したり時には競い合ったりしながら、「やりきったんだ!」という自信に満ちた達成感を得られた「運動会」。

海の生き物を知り、発見と不思議を繰り返す中で、お友だちとたくさんのことを学んで楽しんだ「遠足」。

1人ひとりが自分の役割を果たし、やりとりやその喜びを味わい、なにより準備から当日まで存分に楽しんで取り組めた「お店やさんごっこ」。

みんなでケーキやゆきだるまのデコレーションをし、楽しく温かな時間を過ごすことができた「クリスマス会」。

 

また年長組・年中組さんは、警察署や消防署訪問をし、お仕事の大切さや感謝に気付き、将来への憧れを膨らますことが出来ました。

他にも、歯みがき指導や合同保育など、本当に様々なたくさんのことを経験し、そのたびに大きな育ちを感じさせてくれました☆

 

園では2月の音楽発表会へ向けての練習が始まっています。

今学期の子どもたちの成長を喜ぶと共に、3学期の活躍にも期待したいと思います!

今学期も、保護者の皆様にはたくさんのご協力とご理解をいただき、本当にありがとうございました。

 

明日からは、冬休みです☆

クリスマスにお正月と、子どもたちのお楽しみが待っています!

また年始年末は、お正月の文化や伝書遊びなど、日本の伝統を経験する良い機会ですので、

ぜひ、健康第一に、冬休みならではの日々をご家族で過ごしていただけたらと思います♫

みなさま、どうぞよいお年をお迎えください☆

 

(なつこt*)