未分類

12月も中旬となり、みんなの楽しみなクリスマスが近づいてきました!

そんな中、今日は幼稚園でクリスマス会を行ないました☆

この数日間、ツリーの飾りを眺めたり、ケーキのデコレーションを思い描いたりと、クリスマス会のこの日をとっても楽しみにしていた子どもたち!

「クリスマス会だー!やったー!」と気持ちもワクワク、足取りも軽く始まりました♪

 

まずはみんなでクリスマス集会です。

クリスマスって何かな?どんなことをするのかな?などのお話を聞きました♪

「へぇ~」「サンタさんに〇〇お願いする!」と心待ちにしているお友だちがたくさん!

そして、みんなで ♪あわてんぼうのサンタクロース を歌いました♫

元気いっぱいに歌声が響き、きっとサンタさんにも聞こえてるはず…!

 

歌い終わると、なんと!!

本当に歌声が聞こえていたようで、サンタさんが来てくれました!!

みんなの声につられて、その名の通りあわてんぼうのサンタさんです☆

「うわぁサンタさんだ!」「本当に来てくれた!」と驚きつつも笑顔が弾けます☆

「え~本物なの!?」とびっくりしているお友だちもいましたが、本当に本物のサンタさんですよ!

「サンタさんに聞きたいことがある人~?」の呼びかけに元気に手をあげる子どもたち!

「サンタさんはいつもお空で何をしているんですか?」「何歳ですか?」「トナカイは何を食べているんですか?」と微笑ましい質問がたくさん飛び出しました☆

トナカイさんが通訳をしてくれて、答えを聞かせてくれたサンタさん♪

子どもたちもその答えに「えー!300歳!?」「にんじん食べるんだ~!」ととってもビックリしながら聞いていました!

 

さあ、順番にサンタさんとご挨拶しました!

恐る恐る、でも嬉しそうに駆け寄り、「握手して~」「こんにちは!」とふれあいを楽しむことが出来ました♪

みんなでハイポーズ♪

ぎゅ~っとしてもらったり、手をタッチしてもらったり、「サンタさんと2回もタッチした!」と本当に嬉しそうな笑顔が見られました!

「だいすき!」と耳打ちするお友だちもいて、とっても微笑ましい時間になりましたね♫

 

そして、幼稚園のみんなにサンタさんがプレゼントを持ってきてくれたようで先生たちに預けてくれました!

この時期とっても忙しいサンタさん。

プレゼントを用意したり、たくさんのお友だちの所へご挨拶にいったりと、世界中をかけ回るようで、ここでお別れです☆

「サンタさんバイバイ!」「お家にもプレゼントを届けに来てね!」とお伝えしました♫

 

サンタさんに会えてウキウキの子どもたち!

さて、次はいよいよ、ご飯やケーキのデコレーション体験です☆

全学年が混ざったシャッフルグループを作り、よーく手洗いうがい・消毒をしたら準備完了!

 

さあ、作っていきましょう♫

まずは、思い思いのデコレーションをしてケーキ作りです!

ホイップクリームにポッキー、クッキー、アポロなど、たくさんの材料の中から、それぞれ好きなようにデコレーションしました♪

まずはホイップを絞ります☆

小さいお友だちには、大きいお友だちがお手伝い♪

一緒に力を合わせて上手く絞ることができました!

ホイップができたら、つぎはデコレーション♪

「何にしようかな~?」と悩みながらも、夢中で飾り続けます☆

「あれもこれも~」と盛りだくさんケーキになったり…

2段重ねの豪勢なケーキになったりと、個性豊かなケーキに仕上がりました!!

お好みでチョコソースやメイプルシロップ、イチゴジャムを乗せて完成~!

「みてみて~♪」と大満足なみんなは、まるでパティシエさんのようでした♪

「お顔みたいにしたんだよ~」「ポッキーをろうそくみたいにしたんだ!」と世界観が光ります☆

みんなとっても楽しそう♫

ビッグスマイルが溢れました☆

 

さあそれでは、「いただきま~す!」

一口頬張った途端に「おいし~い!」「あま~い!」と大興奮で、あっという間にぺろりと完食!!

とっても嬉しそうに頬張って大満足♫

 

さてお次は、ごはんで「ゆきだるま」を作ります♫

ラップで包んだごはんを、ぎゅっぎゅっとまあるくして…

ゆきだるまの体と顔を作ります☆

まん丸のごはんのパーツが2つ出来上がりました!

そのパーツを積み重ねて、帽子や手袋をつけて…

そしてミックスベジタブルでお顔やボタンなど、思い思いのゆきだるまに変身させていきました☆

「かんせ~い!!」

それぞれに使うパーツが違っていたり表情が違っていたりと、とってもかわいく華やかなスノーマンたちが揃いました☆

 

今日は「ご一緒に、メリークリスマス!」

デコレーションケーキにゆきだるまごはんとお給食。

盛りだくさんでしたが、心を込めて作った甲斐あってぺろりと完食の子どもたちなのでした☆

「ぼくのこんな顔だよ!」「この2つなんだか似てるね!」「ゆきだるま溶けてきそう!」など、会話も弾んで、楽しく温かい時間となりました♪

楽しかったクリスマス会もそろそろおしまい☆

「たのしかったね~!」と足取り軽くお部屋へ戻っていった子どもたちなのでした。

 

そして、サンタさんが先生に預けていたプレゼントも♫

目を輝かせて「ありがとう!」と嬉しそうに、そして大事そうにかばんへしまってにっこり笑顔!

「やった~!何が入ってるんだろう?」「良い子だったからかな?」とウキウキ!

みんなの喜ぶ姿に、サンタさんもきっと喜んでくれていることでしょうね☆

 

みんなで過ごした幼稚園のクリスマス。

楽しく温かくワクワクした時間になりました☆

今回はあわてんぼうのサンタクロースサンだったけれど、また24日の夜、今度はみんなのお家へサンタさんが来てくれるといいですね…☆

メリークリスマス!

 

(なつこt*)

冷たい雨から一転、午後は太陽が顔を覗かせ子どもたちは寒さに負けずと元気いっぱいに過ごしています!

そんな中今日は、3回目の合同保育を行いました☆

 

合同保育には様々なねらいがありますが、今回は学年を超えた異年齢での関わりに注目して、その様子をちょこっとご紹介したいと思います♫

 

元気に朝の会を終えた子どもたちは、早速製作に取り組みました☆

製作を進める中で、「どんな色にする?」「まずこうするんだよ」と優しく教えてあげようとするお兄さん・お姉さんの子どもたち!

お兄さん・お姉さんのお友だちがちょっぴり心配そうに見守っている姿が、なんとも微笑ましいです♫

完成した製作にお名前を書くのを手伝ってあげるお友だちもいました♪

年長さんは今、ひらがなを練習中!

書けるようになったことが嬉しい年長組さんにとっては、ぴったりのお手伝いでしたね!

 

いつも教えてあげるだけではありません。

「はとぐみさん、どんな絵を描いてるのかな~?」と覗いている年少組さん。

こうやってお兄さん・お姉さんの姿を見て、「同じの描きたい!」「あんな風にやってみよう!」と自然と真似て学んでいます☆

「学ぶ」の語源は「真似ぶ」だと言われていますが、まさにそんな一幕になったようです!

たくさんの会話やお話も楽しんでいました♪

どんなお話をしているのかな…?

 

小さいお友だちを優しくリードするお兄さん・お姉さんのお友だち。

フリスビーでは投げ方のコツをレクチャーしていたり…

「猛獣狩り」というゲームでは人数集めに率先して手を引いてあげていたり…と、

とっても頼もしい姿が!

そしてそれについて行き、慕っている小さなお友だちの姿も見られ、とってもよい関係を実感することができました。

 

たくさん遊んだあとは、みんなでお給食です!

「いただきます!」をすると、「全部食べれる?」「小さく切ってあげるね!」とお世話中♪

そして「ありがとう!」と嬉しそうな小さいお友だちの笑顔がとっても印象的でした☆

 

大きなお友だちは、小さいお友だちを思いやり、出来ることを一緒にしてあげようとし、

小さいお友だちは、大きいお友だちを慕い、信頼し、憧れを持つ…。

そんなステキな関係が見られ、とっても微笑ましい時間となりました。

 

先生が こうしましょうね と言わなくても、関わりを通して自然に身についていく関係性。

子どもたち自身も、気づかないうちに成長し、お姉さん・お兄さんの心が育っていくことでしょう☆

次回は最後の合同保育です☆

子どもたちにとって実りある時間となるよう、楽しみに計画したいと思います!

 

 

(なつこt*)

 

12月も中旬となり、日中も空気が冷たく感じられるようになってきました。

幼稚園では13日にクリスマス会を予定しています☆

「みんなでケーキ作るの楽しみ♪」「サンタさん来るかな~?」と心待ちにしている子どもたち!

今年もみんなで大きなクリスマスツリーを飾りました♫

 

年少組さんは、トナカイのオーナメント☆

お花紙を入れた袋に、みんなの手型のツノを飾って完成です!

ツリーへ飾りに来た子どもたち♪

リボンをキュッとしめてツリーに飾りました☆

 

お次は年中組さんのサンタクロースのオーナメント☆

それぞれにかわいいお顔のサンタさんを描き、洋服の模様や手袋をつけたら完成です!

「みて~かわいいでしょ!」

年中さんもモールをくるくるっとして飾りました☆

「こっちのほう空いてるよ!」「じゃあ私は上につけよう!」とバランス良く考えてかわいく飾りあげることができました♪

 

最後は年長組さんの、くつしたのオーナメント☆

折り紙の帯を編み込んだ靴下に、思い思いの絵柄を描いて完成です!

さすが年長さん。よく全体を眺めながら「ここにしよう!」「こっち少ないからここにつけよう!」とスルスルッと結んで飾っていました♪

お友だち同士「〇〇ぐみはこれ作ったんだね!」「このお顔かわいい!」「クリスマスの模様、上手だね!」と、飾りながら会話を広げて、クリスマスへの期待をより膨らませているようでした♫

とっても楽しんで夢中で飾っていた子どもたち。

「みんなのでいっぱいになったね!」とキラキラな表情で眺める姿が印象的でした☆

みんなで飾り付けたクリスマスツリー。

きっとサンタさんもみんなのことを見てくれていることでしょう☆

思いが通じてクリスマス会の日、サンタさんが来てくれたらいいですね!

 

このツリーに見守られながら、温かく楽しいクリスマス会を過ごしたいと思います☆

 

(なつこt*)

 

12月に入り、いよいよ本格的な冬の足音が聞こえてくる季節となりましたが、子どもたちは毎日元気いっぱいに園庭をかけまわっています。

そんな中、11・12月生まれの誕生会を行いました☆

 

まずは、誕生児たちが元気いっぱいに入場です!

お祝いするお友だちも温かい拍手で迎えました♫

さぁお誕生日のお友だちが何人いるか数えてみます☆

「♪ひ~とり ふ~たり さんにんの良い子……♪」

今回は7人のお誕生日のお友だちが揃いました!

 

みんなで♪園歌 と今回の誕生会の歌♪大きな古時計 を歌いました♫

チクタクチクタク♫と時計の振りもとっても可愛く、おうたもからっと晴れた冬空に明るく響き、元気いっぱいの時間となりました☆

 

さて、お次は誕生児たちの自己紹介です!

「5歳になりました。」「6歳になります。」と誕生日を迎えた子、もうすぐ迎える子としっかり言い分けて発表することができました♫

ひとつ大きくなって、とっても嬉しそうな表情が印象的ですね☆

さあ次はインタビュータイム!

「好きな食べ物・大きくなったらなりたいもの」を聞きました♪

「ソフトクリームが好きです」「プリンです」「ケーキやさんになりたいです」「英語の先生です」と、思い思いに発表してくれ、そのたびにお祝いするお友だちから温かい拍手が送られましたよ!

 

誕生日のお歌も歌って、大きくなった嬉しい気持ちがより一層膨らんだ子どもたちなのでした♪

 

さて、今回のお楽しみタイムは…?

ペアをつくって3チームに分かれ、ボールをお腹に挟んで運ぶリレー競争です!

手は使わず、はやく運べるのはどのチームでしょうか?

 

よーいスタート!!

急ぎながらも2人でうまく息を合わせ、うまく運んでいきます♪

カーブも気をつけて…いそげ~!!

1番速かったのは…2グループさん!!の発表に、いえーい!やったー!と大喜びでした!

 

2回戦は、今度は背中で運んで競争します!

「えー背中!?」「難しそう!」と声をあげながらも、いざスタートするとするする…っとうまく運んでいく子どもたち。

落ちてしまう一幕もありますが、すぐにまた挟んでスタートできました!

背中に挟むのは難しいので、次のお友だちへ挟んであげながらバトンパス!

すると、そのお友だちも次のお友だちへパスする時には挟んであげ…優しい連鎖が生まれていました!

1番速かったのは…3グループさん!の発表に、またまた大喜びの子どもたちなのでした☆

 

最後は恒例のポップコーンをみんなで「いただきます♪」

 

今回もたくさんの温かいおめでとうに包まれた誕生会になりました。

子どもたちの耳を傾ける姿勢、自然と送っていた拍手…その気持ちに成長を感じられてとても嬉しく思います!

お忙しい中ご参加くださった保護者の皆様、ありがとうございました!

 

(なつこt*)

 

今週は3日間に分けて全クラス、給食試食会を行ないました☆

子どもたちはお家の方と一緒にお給食を食べるのをとても楽しみにしていたようで、いつも以上の笑顔でお給食の時間が始まりました!

 

まずは、みんなでご挨拶。

元気に ♪なんでも食べる子 ♪おべんとう のお歌を歌い、お当番さんと一緒にご挨拶します♫

「みなさんご一緒に、いただきます!」とお家の方々も一緒に、明るい声が響きました♪

 

早速お給食のふたを開けて、「全部食べれる!」「やった~ハンバーグだ!」と声をあげるこどもたち☆

笑顔で頬張りながらみんなで食べると、いつにも増して美味しく感じるようでした♪

「いつもは小食だけど…」「幼稚園だと野菜も全部食べてるんだね!」とお家の方々の会話も聞こえます。

お友だちに囲まれた幼稚園でのお給食は、互いに刺激し合って食が進んでいる効果もあるのだなと改めて感じられ、その克服や成長がまたご家庭と連携できていることを嬉しく思いました!

 

なにより笑顔がたくさん溢れ、親子のふれあいも深まった時間となりました♫

 

おかわりをするお友だちも☆

毎日、たくさん遊んでたくさん活動して、お腹ぺこぺこです!

 

あっという間に完食の子どもたち!

「今日もいっぱい食べたよ!」「苦手な物も食べれたよ!」「お母さんのミカンももらっちゃった♪」ともりもり食べた子どもたちなのでした☆

 

お友だち同士の幼稚園、家族で食べるお家という普段とは違って、幼稚園でお家の人と食べる!という経験は、子どもたちにとって一段と楽しく嬉しい時間だったようです!

 

園でも進級・入園してから、お友だちみんなと食べるお給食の経験を重ねる中で、苦手な物にもチャレンジしたり、以前よりも食べられる量が増えたりと、たくさんの刺激を与え合いながら、成長していく姿が見られていました。

お友だちとの経験が何より頑張る糧になっているんだと私も改めて感じています。

お家の方々にも、そんな子どもたちの成長や普段の様子を知っていただき、新たな発見をしていただけていたら幸いです。

ご参加いただいた保護者の皆様、ありがとうございました!

 

(なつこt*)

先日2回目の合同保育を行いました☆

合同保育をとっても楽しみにしていた子どもたち、朝からウキウキです!

今日のクラス分けを聞いて、ルンルンで出発しました♫

 

お部屋につくと「カバンはここにかけるんだよ」と優しく教えてあげる姿が見られました。

合同保育のねらいでもある異年齢との関わりを、子どもたちは自然な流れで自主的に深めることができるようになっていたようです!

 

さあ、朝の会から始ります♪

いつもと違うお部屋・お友だち・先生と歌う歌声が、新鮮でさらに明るく響きました☆

お名前呼びでも、「はーい!」と元気なお返事が聞こえました!

 

朝の会を終えたら、次はみんなで製作をしました☆

どのクラスもお友だち同士会話を弾ませながら夢中で取り組む姿が見られました♪

 

こちらのクラスでは何やら紙コップに飾り付けを描いているようです☆

「私も水玉描こう!」「それかわいいね!」とお話しながら、思い思いのを描きました♪

描き終えたら、先生にひもと玉をつけてもらって…

「紙コップけん玉」の完成です!!

早速挑戦する子どもたち!!

「よいしょ!」と何度も挑戦するうちに、「そうか、まっすぐ上に上げればいいんだ!」と

コツを掴んだようで、うまくカップに入れることができて大喜びでした!

 

さてこちらは、カラフルなカップに翼をつけています♪

きっとこの形は、あの乗り物かな?

窓を貼って、中に飛行士さんも描きました!

最後に先生に輪ゴムをつけてもらったら…

ロケットの完成!!

台のカップに押し下げて手を離すと、ぽんっ!!と舞い上がりました☆

空により高く飛ばそうと、何度も飛ばしては「うわぁっ、あっちに飛んだ!」「みて高いよ!」と声をあげて楽しんだ子どもたちなのでした♫

 

3つめのクラスでは、紙皿に絵や模様を描いています☆

カラフルに仕上げようといろんな色を使って仕上げていました!

さて何が出来上がったのかな?

先生に裏台紙を貼ってもらい完成です!

早速外へ出て遊び始めた子どもたち☆

空を切るように飛んだのは、ブーメランでした!

投げ方や力加減もはじめは難しそうにしていましたが、そのうちに「見て、あんなとこまで飛んだ!」「一緒に競争しよう!」と綺麗な線を描くように飛ばせるようになり、何度も夢中で楽しんでいました♫

 

さいごのクラスも、紙皿に絵や模様を描き中♫

先生の「いろんな色を使ってね」というお話を聞いてとってもカラフルに仕上げた子どもたち☆

最後に真ん中に持ち手を貼って完成です!!

何を作っていたかというと…

くるくるくる…コマでした!!

カラフルに仕上げたコマは、まわる度に色が変化して見えたり また新たな模様のようにみえたりして、「この色きれい!違う色になった」「おもしろ~い!」と変化を楽しみながら遊んでいました♪

その後はもちろん、どっちが長く回っていられるか競争も白熱していた子どもたちなのでした!

 

たくさん遊んだあとは、みんなでお給食です!

いつもと違った環境でのお給食に、みんな大はりきり!

キャッキャと楽しそうな声を弾ませながら、楽しい時間を過ごすことが出来ました♫

 

 

さあ、楽しかった合同保育もそろそろおしまいの時間。

「また今度も遊ぼうね~」「またね~!」と次回を楽しみに各クラスへと戻っていく子どもたちなのでした♫

 

合同保育は第4回目まで計画していますので、今後も異年齢の関わりを大切にしつつ、その心の芽が伸びていくような時間を過ごしていきたいと思っています!

 

(なつこt*)

 

先日、歯科衛生士専門学校の学生さんたちが、歯みがき指導を行なってくださいました!

とてもわかりやすく、優しく丁寧に教えてくれ、子どもたちもより意識が高まった時間となりました。

今回はその様子を少しお知らせいたします☆

 

まずは、ご挨拶!

明るく元気なお姉さんたちに、子どもたちの緊張も和らぎます♪

 

始めに、紙芝居を通して、歯みがきがなぜ必要なのかや大切さ、虫歯になる仕組みなどを知りました。

子どもたちは興味津々!真剣に見入っています♫

紙芝居にはクイズも出てきて、「キャンディーは虫歯になりやすいかな?なりやすいと思う人?」という問いに「はーい!!」と元気いっぱいに手をあげる子どもたち!♪

歯みがきの仕方も「奧から前へシュッシュッシュ」とすると、子どもたちからも自然と掛け声に参加し、「きれいになった!」と声をあげる一幕もありました♪

 

さあ、いよいよ赤く染めて歯みがきを教えてもらいます。

まず、赤い液で染め出しを行ないました。

初めは不安そうだった子どもたちも、お姉さんが優しくしてくれたおかげで、大きな口をあーん!

はじめはちょっぴりドキドキしている様子だった子どもたちでしたが、いざ赤く染まってみると「見て!赤い?」「イチゴ味がする!」とお友だち同士で見せあいっこ♫

 

うがいを1回だけして、赤く残った磨き残しをチェックしました。

 

その後、みんなで歯みがきの仕方をひとつずつ行ないました。

奧から前へ…平らな面は歯ブラシも平行に…

見本を見ながら、真似て一生懸命に磨くことができました!

どんなところが残っているのかな?と鏡をのぞき込み、自分の歯をよく観察・知ることができた子どもたち♫

お姉さんたちは、1人ひとりの磨き方や磨き残しを細かくチェックし、「上手に磨けているけれど、前が残りやすいからこんな風に磨いてみてね」、「奥歯の時は、こうやって歯ブラシをまっすぐにしてみようね」と、それぞれに合った指導をしてくださいました。

子どもたちもとっても真剣!

普段は仕上げ磨きをしてもらっているこどもたちですが、今日は最後まで磨ききろうと一生懸命でした。

 

他にも虫歯になるやすいもののクイズや、どうして虫歯になるのかという仕組みなどを教えてもらいました!

 

 

最後に、優しく丁寧に教えてくれたお姉さんたちにお歌のプレゼント!

お姉さんたちもとっても喜んでくれていましたね!

 

いつまでも自分の歯を丈夫に保てることを目指して、乳歯の今から歯を大切にしたいなと改めて学んだ1日でした。

しっかりと自分の歯を知り、磨ききった子どもたちの笑顔もとってもピカピカ!

いつまでもおいしく健康な食生活が出来るように、乳歯のうちから歯みがきの大切さを意識できるといいなあと思います。

今回の歯みがき指導がその一歩になり、ぜひご家庭でも実践できるといいですね♪

 

(なつこt*)

 

先日はと組さんたちは警察署訪問をしました。

この時期にしては気温も高く訪問するにはもってこいの一日でした。

朝の10時頃、園児たちが全員揃うといよいよ出発です。

上履きから靴に履き替えて、いまかいまかと出発を待つ子どもたち。

自然と笑顔が溢れていました。

 

さぁバスに乗って出発です♫

バスの中では「今日は警察署で何をするのかなー?」、「僕初めていくよー」などと盛り上がっていました。中には「今日悪いことしたら捕まっちゃうんだからねー!」と人一倍気合いを入れている子どももいました。

 

警察署に到着です。

今日も年長さんはワクワクする気持ちを抑えて、しっかりと手を繋いで、静かに歩く事ができました。

 

警察署は今年新しく建て直したばかりなので、どこを見てもピカピカです。

よく町で見かける制服を着たおまわりさんもいて、子どもたちは少し緊張している様子でした。

エレベーターにのって上にあがると、何やら開けた空間がありました。

そうです。警察官が日々トレーニングをする道場がありました。

私たちはなかなか入ることのできない場所に、子どもたちも自然と声が小さくなります。

 

さぁ、いよいよ岩槻警察署交通課の皆さんによる、交通指導が始ります。

子どもたちもいつも以上に真剣な眼差しで、警察官の話に耳を傾けています。

今日は、絵本を使って外にある危ない場面を勉強していきます。

 

赤色の信号はどんな合図だったかな~?

黄色は横断歩道を渡っていいのかな~?

道を渡るときはどうしたらいいのかな~?

警察官の方からクイズがあると、たくさんの子どもたちが手を挙げて答えていました。

 

さぁ、この場面にはいくつ危ない事があるでしょうか??

皆さんも一緒に考えてみてください。

道路を歩く子どもがたくさんいますね。

運転手の視界からは、小さい子どもたちはとても見えにくいです。

道路を歩いたり、駐車場で遊んでいると、車に轢かれてしまうかもしれません。

 

その他にも外にはたくさん危ない事がひそんでいます。

皆さんは注意して遊ぶことが出来てたかなー?

これから守ることが出来るかなー?と警察官の方とお約束をしました。

最後に今日学んだ事を活かして、絵の中に潜む危ない事をたくさん探すクイズです。

子どもたちは一生懸命、危ない事をさがしました。

そして10個以上も見つけることができました。

そのあとは横断歩道の渡り方を、歌とダンスを踊りながら覚えます。

今日初めて聞くお歌でしたが、子どもたちは楽しそうに、一生懸命踊りを真似しながら

体を動かしていました。

 

交通指導が終わり外に出てみると、なんとパトカーと白バイがみんなを待っていました。

ピカピカに輝く車に子どもたちは大盛り上がり。

なかなか乗ることができない白バイにも乗せていただくことができました。

 

最後は警察署長さん、副所長さんより大切なお話をいただき、

一日のお礼として、子どもたちから歌とお花、手作りのパトカーのプレゼントをしました。

 

ともきT

昨日さくら組さんは、社会科見学として岩槻消防署にいきました!

子どもたちが幼稚園に入園してから、初めての社会科見学ということもあり、子どもたちはみんな朝からウキウキ♫

大型バスが幼稚園に到着すると、さくら組さんのみんなは火消しの半被を着て、

出発する準備万端でした!

 

いざ、バスに乗って出発です。

バスの車内では消防士さんへのお礼の練習や、お歌の練習を自主的にする子どもたち。

本番がとても楽しみになりました。

 

さぁ、そんな事をしていると消防署に到着しました。

まずは消防士さんから今日の流れの説明を聞いてから、見学スタートです☆

 

岩槻消防署には、たくましいイケメン消防士がたくさんいらっしゃいました☆

 

そんな消防士さんについて行くと~

 

真っ赤な消防車の前に到着です。

 

ここでは、消防車はどんなお仕事をする車なのかや、火を消すための道具の説明を受けました。

子どもたちは初めて間近で見る物がたくさんあるので、とても真剣にお話を聞いていました。

 

次は実際に道具に触れて、大きさや重さ使い方を体験します。

「うわー、すごく重いー」、「これかっこいいー」と目をキラキラさせる男の子たち☆

 

女の子たちも「すごーい」「わたし持てるよー」と頑張って重い道具を持ち上げる女の子たち☆

 

次はいよいよ消防車に乗って記念撮影です。

消防士さんが実際に使っているヘルメットを被って「ハイチーズ」

 

気分はすっかり消防士さんですね♫

ハシゴ車にものせてもらいました。

岩槻区には全部で9台のハシゴ車があり、一番大きいタイプのはしごは40mもの長さが!

今回は35mのハシゴ車に乗せてもらいました。

 

お話の中で消防士さんが、「みんなは何階に住んでいるのかなー?」と質問をすると、

「うちは3階だよー」「9階に住んでるー」と返事が。

「この車はみんなのお家でも、助けに行くことができますね」とみんな安心する事ができました。

 

 

さて次は救護車の前で、救護に使うハサミやカッターのお話を聞きました。

目の前に出てきたハサミをみんな見てびっくり!!!!

普段自分たちが使っているハサミの何倍もの大きさがあります。

これは鉄を切ったり壁を壊したりもする事ができるそうです。

 

ちょっとした時間に、普段使っている大きくて分厚い手袋をはめさせてくれました。

 

さぁ、消防士さんと電車になりながら次の場所に移動をすると、、、、。

 

 

いよいよ実際の訓練の風景を見学する時間です。

さっき説明を受けたハシゴがみるみるうちに伸びて、なんと建物の一番上まで伸びてしまいました。

 

みんなが上を向いていると、なんと建物の上から消防士さんが降りてきました。

それもとても早いスピードで!子どもたちも「おぉー。すごいー!!!!」

と大歓声がおきていました。

 

そして最後に署長さんより子どもたちに、

これからの時期は火事に気をつけること。

火の近くには近寄らないこと。

ちゃんと今日聞いたお話を家族のみんなに話すこと。

のお話をしてもらいました。

 

そしてお礼に子どもたちから、歌とお花のプレゼントです。

バスの中でもしっかり練習をしていたので、一番大きな声で歌うことができましたね♫

最後にはキーホルダーのプレゼントをもらい、子どもたちは大喜び!

 

子どもたちは今日の見学を通して、たくさん学びました。

今日の経験を活かして、これからの幼稚園活動にも活かしてほしいです。

 

岩槻消防署の皆様、見学させていただき誠にありがとうございました。

白菊幼稚園も火事が起きないよう、日々気をつけながら楽しい毎日を送りたいと思います。

 

ともきT

 

そして最後は、ひよこ組さんの「やきとり とりっぴー」☆

 

大きなにわとりの入り口がお出迎えです♪

店内には炭火の焼き台があり、おいしそうな焼き鳥がずらっと並んでいました!

ねぎまにもも、つくねに野菜焼き…そしてタレか塩が選べるようです♪

今はまだ下準備の状態ですが、注文が入ると目の前で仕上げてくれるというので楽しみです!

 

さあ、開店の時間です!

ひよこ組さんにとっては初めてのお店やさんごっこ。

ちょっぴりドキドキしながらお客さんを出迎えました☆

「いらっしゃいませ!」とかわいい声が聞こえます♫

 

一本から買えるとのことですが、やはり売れ筋はセットメニュー!

ねぎま・もも・つくねと野菜どれか1本の4本セットです☆

 

こちらは「タレ」

網でこんがりと焼いたら、秘伝のタレをつけて仕上げてくれました!

いまにもあの美味しそうな匂いがしてきそうでたまりません♫

「はいどうぞ!」とおいしそうな焼き鳥が完成です!

 

こちらは塩の焼き鳥台です☆

しっかりと串の種類もマスターし、絶妙な焼き加減にこだわるかのようなこの表情!

くるくるっと上手な手さばきで、お客さんの期待もより膨らむようでした♫

こんがりと焼けたら、塩をパッパッ!

あっさり塩味も、うまみがたっぷりで外せませんね♪

 

そして最後に野菜串を1本選びます☆

しいたけにうずらタマゴ、ししとうにプチトマトまで!

「どれがいいですか?」「これ?」と一生懸命に接客するかわいいお店やさんの声もたくさん聞こえました☆

こちらもおいしそうに焼いて、お皿に「どうぞ!」♪

 

さあ、セットメニューの400円のお支払いを済ませたら…

「いただきまーす!!」

あつあつの内にお口にほおばるように楽しむお客さんたち☆

「これも本物みたい!」「野菜もおいしそう!」と会話を弾ませていました♩

 

「やきとり とりっぴー」のひよこ組のみなさん、お疲れさまでした!!

シュウっとおいしそうな焼き鳥と、一生懸命に作って売ってくれたかわいいスタッフさんに、

お店に来たみんなが、温かく優しいほっとした気持ちになりましたよ♫

 

 

さて、大盛況・大成功で幕を閉じたお店やさんごっこ。

子どもたちも「〇〇おいしかったね~!」「こんなに買っちゃった!」「あれも買いたかったな~」と買ったものを見せ合って話したり、

「大人気だったね!」「いっぱい作ったから疲れちゃったよ~」「おいしそうに出来たよ」と忙しくもそれが楽しかったようで、みんなでたくさんお話をして、余韻を楽しみながら過ごしました♫

 

みんなで一生懸命、心を込めて作ったお料理。

元気いっぱいにおもてなししたお店やさん。

たくさんのやりとりと交流を楽しんだお買い物。

 

「楽しかった!おもしろかった!わくわくした!」に隠れた成長として、

〇身近な社会に目を向け、金銭ややりとりのルールを知ったり、物ができるまでなどに関心を持つこと

〇自分の役割を果たすことで、責任感や連帯感、達成感などを育てること

〇豊かな表現や人との関わりをさらに深め、様々な感覚を養うこと  …などなど、

お店やさんごっこという遊びを通して、きっと社会学習の第一歩を得たことと思います。

 

ごっこ遊びは、子どもにとってたくさんの習得があります!

ぜひ、持ち帰った作品でお話したり、お店やさんごっこをしたりしてみてくださいね!

きっとみなさんもお腹いっぱいになるはずです!♪

 

(なつこt*)